代表挨拶

私たち、雄和海運は、昭和60年より、人と人、物資と地域の密接な関係を、海運会社としてお手伝いさせて頂いております。

熊本という土地を愛し、私の大好きな天草を舞台に、日本全国のみならず、全世界の方々へ「海」を通じて様々なネットワーク作りにこれからも邁進して参ります。

先代の父を始め、先人の方々から授かった知恵を重んじ、新しいことへの挑戦も忘れない、そんな強い集団であり続けることで、微力ながら社会貢献に参加出来たらと思っております。

【もっと海運業を好きになる。】
代表取締役 浦山 秀大


理念

一、安心とは提唱すことではなく、感じて頂くものである。

一、人は何よりの宝、豊かな心を育むため努力を決して忘れない。

一、チームワークが生み出すチカラには未知の可能性がある。

沿革

  • 1953年 1月 - 機帆船「東洋丸/招福丸」を購入
  • 1968年 1月 - 基山海運より第10朝日丸を裸傭船
  • 1973年 4月 - 三和商会(株)より鋼船「敬松丸/佳容丸/千楽丸/和壮丸舛宝丸」を裸傭船。オペレーター三和商会(株)
  • 1978年 6月 - 三和商会(株)より鋼船「実光丸」を裸傭船。オペレーター三和商会(株)
  • 1985年 12月 - 株式会社雄和海運(代表取締役 浦山美智雄)設立
  • 1992年 11月 - 三和商会(株)より鋼船「さんえりー」を裸傭船。オペレーター住金物流(株)
  • 1999年 12月 - 代表取締役就任 (浦山 秀大)
  • 2001年 4月 - 三和商会より佳容丸を裸用船。オペレーター住友金属物流(株)
  • 2005年 3月 - 南光汽船株式会社より海運丸を裸用船。オペレーター菱鋼運輸(株)
  • 2006年 1月 - 不二海運(株)より幸翔丸を裸用船。オペレーター不二海運(株)
  • 2008年 5月 - 不二海運(株)より第三幸翔丸を裸用船。オペレーター日鐵住金物流(株)
  • 2011年 6月 - 共同出資により「株式会社Aシップ」設立。取締役就任
  • 2011年 7月 - 不二海運(株)より海翔丸を裸用船。オペレーターJFE物流(株)
  • 2011年 9月 - 不二海運(株)より輝翔丸を裸用船。オペレーター日鐵住金物流(株)
  • 2011年 9月 - 春山海運(株)より春陽丸を裸用船。オペレーター不二海運(株)
  • 2011年 10月 - 不二海運(株)より海翔丸を裸用船。オペレーターJFE物流(株)
  • 2012年 12月 - 株式会社天草シッピング設立
  • 2013年 5月 - 「幸翔丸」を購入
  • 2014年 3月 - 南光汽船株式会社より第三和壮丸を船舶管理。オペレーター第一中央汽船(株)
  • 2014年 8月 - 不二海運(株)より輝王を裸用船。オペレーター不二海運(株)
  • 2014年 10月 - 幸成マリン(株)より龍昇を裸傭船。オペレーター日鐵住金物流(株)